So-net無料ブログ作成
検索選択

エコー写真を解読する!! [検診]

まずは 2/2 24wのポンタ・・・・・






090202pon.JPG






まだ 560gの頃・・・。  (今は 32wだし2000g越えてると思う)




相変わらず この病院のエコー写真・・・・
何か わからない。


かろうじて 背骨くらいかな・・・。




もし もちろん良い病院であることを前提に病院選びに困ったら
”エコーがわかりやすい機械を置いてる病院” をお薦めするな!
だって お産は病気ぢゃないからって保険の対象外なら
少しでも楽しみのある方が お金の出し甲斐があるってもの!!

エコー写真を見て 不安が吹き飛んだり 頑張ろ♪って思ったりする。




それなのに 今の病院のエコー写真・・・・
生き物の何かが写ってるってくらいしか・・・。
つまんない・・・。



現に 私 前回 1週間だけ スキップしてしまった・・・。

忙しかったのも事実だけど
本来なら 検診優先なのに
つい スキップ・・・。
だってぇ・・・  写真 つまんないもん  壁|・_・)ノ


実は 
貧血だったし 中毒症かもしれないので
次からは ちゃんと行くけど・・・。






では せめて・・・
ポンタの様子くらい知りたいと思い
記号について ちょびっと 調べてみた。







090331paba.JPG





1枚目のポンタちゃんを記号で解読すると・・・

体重560gで 
頭の幅が5,9cm 
太ももの長さが3,9cm
23wの大きさで 
予定日は6/1。

本当は24wなので 1週間分ほど小柄であるってとこかな?

AC:17,1cmは 何かな? 身長かな?








090331pabb.JPG







そぉそぉ この時の検診で予定日が決まったんだ・・・。

まだ 2cmほど・・・ 虫みたいなポンタ・・・ ヽ(^◇^*)/







090331pabc.JPG






頭は16wの大きさ
太ももは17wの長さ
胴体も16wの大きさ

フフッ さすがは我が子・・・ 足が長いのね ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ


この日は去年の12/15だから 17w・・・




他の成長が遅いだけか・・・ |||(-_-;)||||||








 

でも・・・・ やっぱり・・・


タグ:高齢出産
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

マタニティブルーに勝つ!! [マタニティブルー]

多分 あれは マタニティブルーなのでは?って思われること があった。

まっ そんなに ひどくなかったけど・・・  ポリポリ (・・*)ゞ







プレママの精神状態が胎児に影響があることは
この歳で 
間違い あるいは 事故のごとく 
妊娠してしまった私ですら知っている。
 






「悲しみや不安な状態におちいると、ホルモンのような因子の分泌が変わり、それが胎盤をとおして、間接的に、あるいは直接的に赤ちゃんの行動に影響を与えるのだろうと考えるのが、いちばん妥当なところです」







でも ぢゃぁ どんな影響・・・?






「血液はストレスという外敵と戦うために最も重要な心臓や脳などに優先的に送り込まれ、胃や腸などの消化器などは後回しにされ、血流量は低下します。子宮も後回しの臓器のひとつなのです。 胎児は、お母さんの子宮に流れている血液から胎盤を通して栄養を取り込んでいますから、血流が悪いと栄養不足に陥ります。この状態が続くと胎児の発育が悪くなってしまうのです。」





私ばっかり 体重 増えて
ぽんたちゃんに栄養がいかないのは 困る・・・。







「母親が悲しいとかゆううつといった不安定な精神状態にあるときには、胎児の運動時間は短く、その速度も普通より遅くなるのです。逆に、母親が嬉しいとか驚いたという興奮状態になると、 胎児の運動時間が長くなり、速度も速くなって、ふつう以上に活発になるのです。」






あら・・・

ぽんたちゃん・・・
どんだけ お転婆さんなんっ!?ってなくらい よく 動く・・・。

私・・・
全然・・・・
心配いらなぁ~い ".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*."♪





あっ・・・
でも 「え~ん」って年甲斐も無く泣いてしまったとき
ぽんたちゃん・・・
もしかしたら 動いてなかったかもしれない・・・ ヾ(゚0゚*)ノ










要するに・・・





「「ストレスを減らしたい!」「ストレスから赤ちゃんを守りたい!」と思うなら、まず真っ先に毎日の生活を見直すことです。早寝早起き、三食バランスよく食べる、など生活習慣、食生活をきちんとすることからはじめてほしいと思います。体がしっかりすれば、肉体的・精神的ストレスに対抗する力もついてきます。」







そぉ言えば・・・・
妊娠中に 火事や変死体等を見ない様に・・・・
って 何かで読んだことがあるけど
火事や変死体を見る方が難しい・・・。


そんなわけで・・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

妊娠中のこむら返り [体調の変化]

私は 妊娠3ヶ月の時から こむら返りに・・・。





目が覚めると同時に”伸び”をする癖があるPashamaki。
そのまま二度寝して 次 目覚めると バンザイしたままのことが多々ある。








しかし
二度寝が出来なくなってしまった。
なぜなら
脅威の”両足ダブルこむら返り”・・・




ビキビキ・・・
   (こむら返りの前兆が・・・・)

わっ ヤバッ!!
   (こむら返りにならない様に足首の向きを・・・)

そぉ~
   (・・・っと 変えようとすると・・・)

ギャッ
   (回避出来たにもかかわらず・・・)

ピキーン・・・
   (違うふくらはぎの部分がこむら返り・・・)


あぁ~ぁ






経験された方は 
この擬声語&擬態語だけで
どんな状態になっているか ご理解いただけるはず・・・・。








一度 看護士さんに
「こむら返り・・・ どぉしたらいぃです?」って
尋ねたところ
「カルシウムとマグネシウムを摂るといいのよ」




摂りはじめて数ヶ月・・・。



ぜんぜん改善されない・・・。



続き・・・読む?


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

マタニティブルー? [マタニティブルー]

私も一応”マタニティブルー”らしきものを体験。








マタニティブルーは、"なりやすい時期"というものが存在するらしい。



一般的に言われるのは
妊娠初期である2ヶ月から中期に入る4ヶ月ぐらいまでの間と
後期の8ヶ月から臨月までの間。
安定期と言われる5ヶ月から7月の間は
比較的妊婦も行動範囲に制限がつけられないので
確率的には低い。




私は 
その安定期と言われるマタニティブルーになる確率の低い時期に
うつ病?” ”ノイローゼ?”らしきものを体験した。




   「マタニティブルーになりやすい環境は
    まず妊婦自身が現在の状況を
    ひとりで背負わなければならないことに発します。
    例えば、実家が遠く近所に友達と呼べる人がいない。
    夫の転勤が多く地域に馴染めない。」



 

続き 読んでね♪


nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

4Dで見るポンタ [検診]

時は遡り・・・・




1月14日の検診 @神戸・・・


4D超音波診断装置で
おなかの中で動いているぽんたちゃんの様子をリアルタイムで見せてもらう。





もちろんVHSに保存してもらった。






090114pon4d1.JPG








090114pon4d2.JPG










続きを読んでね♪


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。